こんにちは、ブロードヘアーの秀太です。

今回は、『ナチュラルハーブカラー』のご紹介。

カラーリングは大きく分けて2種類き

脱色剤を使い、髪の毛を脱色しながら染毛していくヘアカラー。脱色剤は使わず、髪の毛の表面に付着して発色するヘアマニキュアやヘナカラー、などがあります。

ナチュラルハーブカラーは脱色剤を使わないヘアマニキュアやヘナカラーと同じ種類の染毛剤になります。

では、いったい。。。


どうちがうのか


普通のカラーリングは脱色して色を入れる分、明るめから暗めまで好きな明度を選べる。流行の色味やグラデーションカラーなど、デザインの幅もとても広い。が、しかし。。。


痛む。すごく。


それに対し、

ナチュラルハーブカラーは成分の90%が植物成分でできていて、髪や頭皮に対するダメージがほとんどない。それどころか髪にハリ・コシ・ツヤのトリートメント効果があるゆう★。。。が、しかし。。。


明るくできなーい


対称的な両者。。。ゆう★


ただ、グレーカラーや明るく痛んだ髪をトーンダウンさせたい場合にはかなりいいかもしれませんひらめき

色味の種類も多く、クリアもあわせれば13種類の色味から選べます。




これ、白髪を染めた場合の色味なんですが。。。

白髪の割合が多ければ多いほど明るい色味にできるんですよねーkyu

グレーカラーや痛んだ髪をトーンダウンさせたい方におすすめしたいカラーですき

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

facebook

LINE

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM